ヨガでダイエットは効果なし? 痩せる人とその方法・不向きなタイプは?

ぴろりん

どーも!ヨガでダイエットすることに成功したぴろりんです❗️

今回はヨガをダイエット方法として取り入れる効果とその理由、向いている人や痩せる具体的な方法・ポーズをご紹介します‼️

そもそもヨガにダイエット効果はある?

ヨガは正しく行えば

ダイエット効果があります!

特に重要なのは、お腹を息を吸いながら膨らませ、息を吐きだすときにお腹の力を意識すして行う腹式呼吸をすることです。というのも、腹式呼吸をすることによって、お腹の周りの筋肉を鍛えることができ、引き締まったウェストを手に入れることができます。またヨガは有酸素運動の一つであるため、脂肪を燃焼する効果があり、続けていくと自律神経が整っていきます。そうすると血行がよくなり代謝が増え、冷え性改善といったさまざまな効果が得られ、結果的に健康的にダイエットを行えるのです。

痩せる魔法のヨガポーズ 太陽礼拝について

ヨガという言葉を聞いたことがある人なら一度は聞いたことがあるであろう太陽礼拝という言葉。

全身の気が下腹部に集まる、基本形である太陽礼拝という12の連続したポーズを取り続けると、姿勢がよくなり基礎代謝が上がってキレイな身体が手に入るというものです。姿勢が良くなって基礎代謝が上がる魔法の特効薬である太陽礼拝は正しくやることで本当に大きな効果をもたらします。

「ヨガがやりたいけど初めてだと行きづらいな…」

という方、わかります😭ヨガ初心者は最初は丁寧にヨガの基本を教えてくれるヨガスタジオに通うのがいいと思います! 筆者(私)も行って満足度が高かったホットヨガのLAVAや、過去に楽天リサーチのホットヨガヨガ部門で3冠を獲得しているホットヨガのカルドなどの安心の大手ヨガスタジオがかなり安くておすすめですね。最近だとRIZAPがホットヨガのLIPTYを始めたのも話題ですよね。

ヨガは痩せやすい身体になる

ヨガを行うと遅筋とよばれる筋肉が鍛えられます。遅筋は遅い動作を行う時に脂肪をエネルギーに変えるため、脂肪を燃焼しやすい体に変化していくのです。また身体の不調、ゆがみといったものもガツっと改善できます。冷え性は、肩こりやホルモンバランスの乱れ、生理痛や頭痛といった身体の不調の原因です。ヨガを行えば全身の血行が良くなって新陳代謝が上がるのでぽかぽかして、冷え性や身体のゆがみが改善され太りにくい身体を手に入れられます。また老廃物を身体の中から排出し、循環効果に期待が持てるため、内臓の機能が上がってどんどん脂肪がつきにくくなるのです。 そんな危険をぱぱっと回避するためにも、ホットヨガのLAVAなどのインストラクターさんたちに優しく教えてもらいましょう!

ヨガは綺麗になるって本当?

「ヨガを数か月続けているのになかなか痩せない……」という方が中にはいらっしゃいます。そういった方の意見を耳にすると「ヨガにダイエット効果があったキレイになるのはウソ?」と疑問に思う方もいると思います。実はヨガをきちんと続けているのになかなか痩せない理由は、正しくヨガを行えてないことにあります。ヨガで大事なのは腹式呼吸をしっかりとすることです。これができていないと効果は激減します。また食べ過ぎということも考えられます。消費カロリーが高い運動ではないため、脂肪を燃焼させにくいです。そのため摂取カロリーが消費カロリーを上回りやすく、食べ過ぎてしまうと効果が現れなくなります。ですが正しいやり方を継続していけば、身体は徐々に変化していき、キレイな身体を手に入れることができます。

\あなたにおすすめの関連記事が表示されています/

【経験者に聞いた】ヨガスタジオLAVAの口コミを料金からデメリットまで徹底解析!

2018.10.05

ヨガをダイエット方法に選んでも食事には気を使う

これは当たり前なのですが、運動以外でどのダイエット方法でもダイエットの大部分を占める要素は

食事!!!!

ダイエットを成功させたいなら食事に気を配ることで、効果に期待がさらに持てます。まず大事なのはストレスを溜めない食事をすることです。無理はダメ!笑

無理して制限しすぎるとストレスが溜まって体に悪影響を及ぼします。そのため少しぐらいなら好きな食事をしても問題はありません。また食生活にさまざまな手を加える必要があります。糖質を控えることが重要なので、白米を玄米にするだけでも変わります。大豆やきのこ類、野菜といった食物繊維を多く含む食材を取り入れると効果が高まります。そして食べ方にも気を配り、野菜をはじめに摂ることやゆっくり食べることで吸収しやすくします。肉、魚、卵などのタンパク質を必ず摂り、水を1日1.5リットル飲むとより効果が高まります。

ヨガに短期ダイエットには効果なし

ヨガは正しい知識を持って長く続けることができるならば、ダイエットがうまくいきキレイな身体が出に入ります。ですが激しい運動や食事制限を行うのとは違い、短期でのダイエット効果には期待ができません。食事とともにヨガでダイエットを行って効果が期待できるのは少なくとも2〜3ヶ月はかかります。行って自分自身をしっかりとコントロールし、食生活にしっかりと意識を向け続ける必要があります。(どのダイエット方法でも継続は大事ですけどね!笑)自分を律して長く続けることができなければ難しいのです。大事なのは継続してヨガと生活改善を行い、焦らず長い目で自分の身体と付き合っていくことにあります。逆に、1日3時間ほど筋肉痛も覚悟しながら汗だくになって続ければ、1カ月程度で効果が出るかもしれません。ですがそこまでしなくても、3カ月ぐらい週に3回しっかり行えば、おのずとグングン効果は見えてきます。

ただ、「2ヶ月後に友達の結婚式がある!」といった急なダイエットの必要がある人には確実に短期間で痩せられる魔法、パーソナルジム がおすすめです。こちらの記事でパーソナルジムに関してはより深く説明しているので参考にしてください!

ダイエットに効くホットヨガのポーズ例

ダイエット効果に期待が持てるヨガですが、初心者ですとはじめはポーズをとるのが難しいかもしれません。そこで初心者でも取り掛かりやすいポーズをいくつかご紹介します。

ダイエットに効くヨガのポーズ1 ブルックシャ・アーサナ

まずブルックシャ・アーサナとよばれる立ち木のポーズです。両足で立ち丹田に意識を向け、左足を折り曲げて右足のかかとに寄せていきます。体に余裕があれば左足を右足のモモの付け根までもっていくとより効果的です。そして両手を胸の前で一度合掌させ、足は大地に根付かせるようにしながら両手を天に向かって伸ばしていきます。このポーズはヨガのダイエットにおける美しい背中のライン、ぽっこり下腹解消効果があります!

ダイエットに効くヨガのポーズ2 アルダ・マツィエンドゥラ・アーサナ

画像:ヨガを伝えるという仕事より抜粋

もう一つがアルダ・マツィエンドゥラ・アーサナとよばれるねじりのポーズです。長座の体勢になり、左足を曲げて右足の外側に持っていき左足を体のほうに引き寄せます。そのご視線を後ろに持っていきながら、お腹をねじります。これは脊柱の柔軟性・筋力、肩甲骨の柔軟性・筋力を高めてくれるので基礎代謝UPの効果がダイエットにおいて見込めます。

まとめ:ヨガは痩せれる!じっくり痩せたい人に向いている!

ヨガにはダイエット効果があるだけでなく、自分の身体を太りにくいものへと変化させてくれます。しかし効果を最大限に発揮させるには、正しいやり方を行う必要があるので注意が必要です。ヨガを初めて始める人には上記でも述べましたが、筆者(私)も行って満足度が高かったホットヨガのLAVAや、過去に楽天リサーチのホットヨガヨガ部門で3冠を獲得しているホットヨガのカルドなどの安心の大手ヨガスタジオがかなり安くておすすめですね。

また効果が現れるのには時間がかかるので、継続して行うことが重要です。食べ過ぎや飲みすぎを控えるだけでなく、食物繊維やタンパク質を多くとるなど、食事に気を配ると効果がより期待できます。最初から太陽礼拝という基本形をすべてこなしていくのは難しいかもしれませんが、初心者にもやりやすいポーズがあるので取り組みやすいです。短期間で痩せたい人はRIZAPなどのパーソナルジムにシフトするといいです!