ダイエットしてるのに痩せない人へ! 理由や原因と改善方法

ダイエットマスター

こんにちは!

さて、先日、Yahoo知恵袋でこんな投稿を見かけました。

全然痩せないのはどうして?

ダイエットを初めてから3週間たちますが一向に体重が減りません。
ゆるやかにダイエットしようと思い一月で1~2キロくらい痩せればなと思っています。

ダイエットの内容は、

朝、
キムチ納豆ご飯(米は茶碗一杯より少なめ)、サラダ、目玉焼、ヨーグルト(ビオ)

昼、茶碗一杯より少なめのご飯、サラダ、味噌汁、冷凍食品2品くらい、 (手作り弁当です)

夜、豆腐半丁、茹でたもやし、酵素青汁

食事の内容はだいたいこんな感じです。朝ご飯と夜ご飯はほぼ毎日同じメニューで変わりません。

朝と、昼に米は食べていますが、少なめにしているし、
食事の際は先にサラダを食べたりしています。

夕飯は5時くらいに済ませて、
その後筋トレをしてその後30~40分のジョギングにいきます。

お風呂にも毎日浸かり、10時半には就寝し、朝5時半には起きています。

寝る前にはストレッチしています。
油はできるだけオリーブオリーブを使用しています。

ジュース等は飲みません。水か緑茶、ブラックのコーヒーです。

身長161センチ体重は59キロで、
ダイエット初めてから一キロも減らなくて心が折れそうです。

運動も取り入れて、食事のバランスも考えているのに何故でしょう。

来年春までに10キロ痩せたいのに、このままで痩せれますか?

どうしたら痩せますか?

Yahoo!知恵袋より

ダイエットマスター

こんな投稿がちらほら見受けられて、ダイエットをちゃんと頑張っているのに痩せない…という人が多いみたいですね。

そこで今回の記事では、そんな「ダイエットしているのに痩せない」人の理由や原因、改善方法をまとめてみました。

ダイエットしているのに痩せなくても大丈夫!

毎年肌の露出が多くなるファッションが多くなる季節が近づくと、ダイエットに挑戦しようと思う人も多いのでは無いでしょうか。20-40代の女性を対象に実施されたダイエットについての意識調査によると、減量を決意した動機の主なものは、トップは健康のため・続いてきれいに見られたいから・自分を変えたいからなどの回答が続きます。これらの調査の結果からは、積極的に人生に向き合うポジティブな姿勢が窺えます。決意も新たにダイエットに挑戦する人が多い反面、必ずしも成功するわけではなく、途中で挫折してしまう方が多いのも事実です。実際の成功率を見てみると、概ね51%程度、つまり二人に一人は失敗している計算になります。なかなか厳しい数字と評価出来るでしょう。

ただし、ダイエット痩せない原因をしっかりと追求して、正しい方法でやればしっかりと痩せることができます。では、以下で痩せない原因と改善方法を説明していきます!

ダイエットしているのに痩せない原因(1)食事

実に半分の方が挫折するのがダイエットの実情です。食事制限しているのに痩せない、なんて不条理なようですがそれにはきちんとした理由があります。一番多くしてしまう勘違いは「とにかく食事は少なくすれば痩せる」と、思い込んでしまうことです。

人間の身体には、摂取カロリーが減少しても平衡を保つように順応する機能が備わっています。食事を減らせば基礎代謝を鈍くし対応しようとするので、消費カロリーも減少します。そこで太りやすく痩せない体質に変化してしまう訳です。ですので、痩せないからといって極端に食事量を落とすのではなく、食べるべき物を少しづつ食べていくのが大事です。

例えば、基礎代謝をあげるためには筋肉を減らさないことも大切なので、肉類も赤身を中心にタンパク質の不足をきたさないようにとりましょう。栄養バランスはくれぐれも崩さないことが重要です。

また、案外見落とされがちなのが、食材を食べる順番です。野菜などを先に召し上がって食物繊維を最初に取り入れて、炭水化物は最後に食べるのが重要です。血糖値の急上昇を避けて、インシュリンを分泌させないためには、食物繊維を先にとるのは鉄則です。

ダイエットしているのに痩せない原因(2)痩せない時期が存在する

ダイエットの成功者達も必ずといっていいほど経験しているのが、痩せない時期というのは必ず到来するということです。当初は順調に減少していた体重がいきなり変化しなくなり、想定したように痩せない時期にさしかかります。この時期を停滞期とよびますが、この時期に挫折する方も多いようです。大切なのは原因をしることです。まず人体の恒常性維持機能が作用していることが指摘されます。飢餓状態にならないように、体重減少を抑止するメカニズムが働くわけです。

さらに女性特有の事情に生理周期があります。個人差はあるものの1〜5㎏ほどの体重変動があるとされるほどです。これは妊娠に備えて栄養を溜め込もうとする機序が働くためと考えられています。ダイエットで停滞期を迎えても、相応の原因があります。一時的に体重が変わらないのでモチベーションが落ち込み気味になりますが、逆に言えば停滞期を迎える段階にさしかかっているのだと、思考経路をチェンジしてこれまでの自分の取り組みをほめるくらいの心構えになることが必要です。ダイエットに成功しいたときに挑戦したいことを思い浮かべて、モチベーションを維持することです。

ただ、上記の食事などを管理しながらモチベーションを一人で維持するのは大変。私(筆者)もパーソナルジム似通うまではダイエットをしても痩せなく、三日坊主に終わってしまうことが多かったです。なので、私のように何度もダイエットにトライして失敗しているというあなたにはパーソナルジムを同じくおすすめします。ただ、私にはRIZAPなどの高級パーソナルジムに通うのは少し気が引けたのでお財布と相談してRIZAPの半値くらいの価格で通えたパーソナルジムのPOLICYというところに通いました。

とはいえ、痩せない時期というのはパーソナルジムに通っていてもカラダのシステム上しかたなく存在する期間なのでこれが原因だなあという人は安心してくださいね。

ダイエットしているのに痩せない原因(3)運動の不足かやりすぎ

運動には有酸素運動などを実践することで、熱量消費を促すという意味があります。さらに筋力をアップさせて基礎代謝を上げて、やせやすいコンディションを整える効果があります。従って運動を全く取りれないと、基礎代謝が低く太りやすいコンディションはそのままなので、想定どおりに体重が減少しない可能性が高くなります。

反対に激しい運動を行うというのも、女性では勝手が違って来ます。欲しくないところに筋力がつきすぎれば、ボディイメージが崩れてしまう上に体重が増加してしまう可能性があるからです。(脂肪よりも筋肉が重いという性質上)美しく痩せるためには、ウオーキングなどの適度な有酸素運動は有用です。

ただ、魅せたい箇所(バストやくびれなど)をより魅力的にするためにヒップなどその箇所以外のボリュームを上げるという場合に筋トレはとても効果的です。ただし、筋トレの正しいやり方や器具の使い方がよくわからない人はやり方をよく知っている人や、ジムのトレーナーさんに教えてもらいましょう!

痩せるためには、どのような改善を検討するべきか

それではダイエットを効率的に進めるために上記であげた問題点の解決策になるようなことをあげていきたいと思います。まずは食事の問題点を解消することが不可欠です。体重が減少するのは、消費カロリーが摂取カロリーを上回ることが、ダイエットの基本メカニズムです。しかし、こう聞くと単純に食事を制限すれば痩せられると、考えられそうですがここに落とし穴があります。ここで前提になっているのは、体重が減少できるコンディションを維持するためには、栄養バランスを取ることです。もちろん食べすぎは禁物ですが、健康的に痩せるには身体に負荷にならないことが大切で、それがリバウンド防止にもなる訳です。飢餓に近い食事制限などは、身体への負荷が大きすぎてリスクが高いものと認識して下さい。そして食事と同等に重要なのは、適度な運動を取り入れることです。軽い運動をすることには、もちろん余分な熱量を消費させる意味合いもあります。同時に、ダイエット中にかかえがちな精神的ストレスを発散するという意味合いもあるのです。

また、ダイエットで最終的にダイエットで一番大事なのは継続です。「痩せないなあ」と思っていても実はまだ痩せる時期でないことも多いです。継続が苦手という人はパーソナルトレーナーをつけるのが本当に効きます(体験談)

ダイエットで痩せるのに、サプリメント・プロテインはあり?

基礎代謝を活性化するには、適度に筋肉をつけることは有益です。運動時に身体は熱量を消費しますが、最初に筋肉に溜め込まれた糖分から消費されていきます。つまり筋肉を活性化させれば、消費カロリーを大きくすることにつながるわけです。

痩せるためののサプリメントは、痩せる成分が!!!とかの怪しいものではなく、筋肉の動きや綺麗なボディライン作りをサポートしてくれるHMBやクレアチンを含んだものがおすすめです。私(筆者)が使っているのはカリスマトレーナーのAYAさんがプロデュースしているHMBサプリです。

AYAさんのHMBサプリ

筋肉を付けるのにうってつけなのはプロテインです。市販されているプロテインは食事よりも効率的に筋力を付けることが叶います。そこでダイエットには活用したいものですが、選ぶポイントは味と価格です。我慢して飲まなければ口に出来ないものであったり、高価だったりすると継続することが出来ないからです。サプリやプロテインは継続してこそ、変化を実感できます。続けやすいプロテインを選ぶことです。また、ホエイプロテインは吸収時間が早くおすすめです。

ホエイプロテイン

ダイエットに失敗しないために、大事なことまとめ

ダイエットに挑戦する女性は多いものの、成功しているのは実に2人に1人です。思ったように痩せない原因にはいくつかの要素が考えられます。身体の基礎代謝までも弱めてしまって、燃焼効率を下げてしまうような極端な食事制限はむしろ太りやすいコンディションを整えることになります。また運動を全くとりいれないのも、考え物です。食べ過ぎや間食は控えながらも、規則正しく栄養バランスの取れた食事を心がけて、ストレス発散もかね適度な運動を取り入れることで、効果的なダイエットが可能になります。

\あなたにオススメの関連記事が出ています/

[関連記事]【5kg痩せたい】3週間で絶対にダイエットしなきゃいけないあなたへ