[男女別]ダイエットで一番効果的な筋トレメニューはプール?食事は?

現役早稲田生 おりまー
こんにちは! 今回のジムアソートの記事では、ダイエットで最も効果的とされているプールでの運動は本当に一番効率がいいのかの検証や、おすすめの筋トレメニュー、食事、プロテインを僕がご紹介します!ダイエットにおけるこういった筋トレメニューや方法などは男性と女性で大きく異なってくるので、そこもしっかりと解説します!是非最後まで呼んでダイエットに役立ててください!

ダイエットで一番効果的な筋トレメニューはプールとは限らない

モデルのようなスリムなスタイルを目指している場合は、蓄積している脂肪分を燃焼させるべく可能な限りカロリーの消費量が多い運動メニューが選ばれます。

様々な運動がある中で、唯一水を利用するプールでのダイエットメニューは水圧や水の抵抗を感じながら進めていくためカロリーの消費量が多いと捉えられており、痩せたい方には効果的な方法であると認知されています。

実際に水の抵抗や水圧を感じながら水中で行動をする事は、些細な動作でも負担が大きくなるためエネルギー消費量が高めで推移するのは事実ですが、数ある方法の中で最も効果的とは言えません。

しかも、競泳選手に見られるように肩幅が広くなりしっかりとした体つきになるので、運動する方が女性の場合だとモデルのようなスタイルにはなれません。

モデル痩せしたい方におすすめのジムは?

モデルの人たちが足しげく通うおすすめのパーソナルジムはReborn Myself(リボーンマイセルフ)です。

実際にリボーンマイセルフ で痩せた方にインタビュー記事をとったのでそちらも合わせてチェックしてみてください!

Reborn my self(リボーンマイセルフ)の口コミ・評判・取材【女性】

2018.10.07

ダイエットにおける有酸素運動と無酸素運動の違い

ダイエットをするためには兎にも角にも身体を動かして運動に励む事が大切ですが、一言で運動と言っても有酸素運動と無酸素運動の2つに分けられており、それぞれをバランス良く組み合わせる事で効率的に痩せる事が可能になります。

有酸素運動とは

有酸素運動は蓄積している脂肪分を燃焼させられるというメリットがあるため、長年にわたって高く推移していた体脂肪率を低くする事ができます。

ただし、一長一短なので有酸素運動に励みすぎると大きくした筋肉が脂肪分と共に小さくなっていくというデメリットもあります。

無酸素運動とは

一方、無酸素運動はダンベルを持ち上げるというような瞬間的に強い力を発揮して筋肉に刺激を与える方法なので、筋肥大が期待でき大きくなった筋肉により基礎代謝が高まり、日常生活をしているだけでも痩せる体質に生まれ変われます。

男性と女性別で一番ダイエットに適した運動は?

昨今は女性でも男性のように筋肉隆々の身体に憧れている方が多いので、目的に応じて無酸素運動に代表されるダンベルを使用して二の腕などに負荷をかけたり、ベンチプレスで胸筋や肩の筋肉を鍛えるという筋トレをしても構いません。

ただし、筋肉隆々になりたいわけではなく女性ならではのスタイルを基本にしつつ、引き締まった印象を強くする事が目的ならヨガをトレーニングとして取り入れましょう

ヨガはゆっくりとした動作で一つ一つのポーズを決めていくのでしなやかな身体つきになりますし、鍛える事が困難な身体の深層部の筋肉が鍛えられるので、立ち姿が美しくなり痩せているのに出てしまう下腹部も引っ込められます。

一方、男性は無酸素運動と有酸素運動のバランスを保ちながら、筋肉を大きくしつつ体脂肪率を低く保てるように筋トレのメニューを組み立てましょう。

おすすめのホットヨガ

ホットヨガは、色々な場所にあって値段も安いホットヨガのLAVAがおすすめです。

実際にホットヨガのLAVAに通っている人にインタビューして、いいところ/悪いところの両方の口コミを聞いてきたので、ヨガに興味がある方はこちらもCHECKしてみてください!

【経験者に聞いた】ヨガスタジオLAVAの口コミを料金からデメリットまで徹底解析!

2018.10.05

ダイエット中の食事はどうすればいい?

ダイエットで汗を流している時はカロリーを摂取する事は悪い事であると考えてしまいますが、適材適所でしっかりとした栄養メニューを摂取する事もトレーニングの一環です。

ポイントになるのは運動後にしっかりとカロリーを摂取してあげる事であり、直前まで行っていた運動が台無しになってしまう事を懸念し過度な食事制限をしていると、筋肉が筋肥大できずにいつまでも体型が変化しません。

しかも、体内に栄養が不足状態になると消費エネルギー量を小さくすべく筋肉を減らすという仕組みが人体には備わっているので、エネルギーの量が不足状態のままトレーニングに励むと、筋肉が大きくなるどころか小さくなり尚且つ不健康な痩せ方をしてしまいます。

そのため、運動後は直後でも摂取しやすいプロテインを用いて十分な栄養を流し込むようにしましょう。

ダイエット/筋肉増加に向きなおすすめのプロテイン

ダイエットメインの方と、筋肉を大きくしたい人とではおすすめのプロテインが違います。

というのも、筋肉を大きくするための成分と、インナーマッスルを増やしかつカロリーを取らないための成分では全然違うからです!

筋肉増強したい方向けのプロテイン

筋肉量を増やしたい方には、雑誌やメディアでも話題沸騰中の、「HMB極ボディ」というプロテインがおすすめです。

メニュー成分を見る等分かるのですが、業界最大級のマッスルサポート成分を配合しているので、一番効率よくタンパク源を取れると思います!

普通のプロテインより少しだけ高いので、本気で筋トレしたい方におすすめです。

ダイエットしてキレイに痩せたい方のためのプロテイン

ダイエットに特化したプロテインは、FASTANAのプロテインです。

モデルや、インスタグラマーも多く利用しており、楽天のリアルタイムランキングでも1位のダイエット用プロテインです。

痩せる目的でダイエットをしていて、プロテインも合わせて使いたいという方にはこれを買っておけば間違いないプロテインですね。