【決定版】早朝の運動は身体に悪い?早朝利用できるジム5選もご紹介!

現役早稲田生 おりまー
最近早朝にジムやヨガに行くのが一部の起業家や、専業主婦の間で流行っているらしいです!そこで、早朝にジムやヨガに行くのは体にどうなのか?健康やメリット、デメリット、早朝利用ができるジム/ヨガをまとめました!

この記事は約4分で読めます。

早朝のジムの運動のメリット

では早速ジムで早朝に運動することに対するメリットから見ていきましょう!

ジムが空いていて気分がいい!

まず一つ目はこれ。当たり前ではあるのですが、早朝のジムで運動をするメリットには、何と言っても空いている時間帯に集中できます!

利用者が少なく、まるで貸し切りのような気分が味わえますし、何よりひと目が気になりにくいので快適ですね。

ごみごみした空間が嫌いな人や人の目が木になる人には特にいいかもしれません。

ビジネス(仕事)などにプラスの効果があり!

2つ目は仕事がそのあとの仕事がはかどるということです。

また、ビジベスマン/ビジネスウーマンのあなたには、ビジネス前のウォーミングアップになることも、メリットの一つになるといえますね!

というのも、この理由としては、運動後は血行がよくなり、脳の活性化にも繋がりますから、運動をしない場合よりも仕事に集中できるようになるというわけです。

おりまー
有名な起業家の人たちは早朝ジムを利用していることが多いようです!

[ビジネスマン必見]筋トレの健康以外のメリットは氏家代表から学べ!

2018.12.07

早朝に代謝アップでダイエットにプラスのメリットも

また、早朝の運動は代謝のアップに役立つので、かなりダイエットにプラスの効果があります!

なので、お腹周りが気になっていたり、運動不足に危機感を覚えている人にも早朝のジムはおすすめです。

また、生活習慣として朝早く起きる習慣が身につきますから、必然的に睡眠に入る時間が早くなり、規則正しく起きられるメリットも発揮されますね。

早朝のジムの運動のデメリット

メリットが豊富な早朝のジム運動ですが、一方では同時にデメリットも存在しています。早朝ジムのデメリットもしっかりみていきましょう。

寝起きが悪い人にはマイナスの効果が…!

一つは寝起きが悪い人に向かないことで、早く起きなければという焦りが眠りの質を低下させたり、ストレスが溜まるなどの影響を引き起こします。

また、ある研究結果では、人間は起きてすぐに行動をするように遺伝子的に作られていないので、早朝起きてすぐの運動は心臓などに悪影響を及ぼすという検証結果が出ています。

なので、早朝ジムを取り入れる際は、起きてコーヒーなどを飲み、朝食を食べてゆっくりしてから少なくとも寝起きから30分ぐらいはたってから運動しましょう

スタミナと血管に問題がある人にはおすすめできません

早朝のジムは、朝から疲労感を感じることになるので、疲れが抜けにくい人にとっては、思った以上に辛く感じられる恐れがあります。

また、血管に不安を抱えている人には、むしろ単なる疲労感以上に危ないデメリットとなるので、その点を確認してから挑戦を始めることが重要です。

朝の時間帯の中でも、特に早朝は血圧が高めに出る傾向がありますから、高血圧気味の人は血管や心臓に対する負担に要注意となります。

日中の血圧が正常値であっても、朝は想像以上に高い人もいるので、心配な人は前もって血圧のチェックを済ませてから運動を始めましょう!

 

24時間または、早朝利用できるジム5選

では、実際に早朝利用ができるジムを見ていきましょう!おすすめは、特に早朝には安全性を踏まえて、自分の体にあったパーソナルジム がいいと思います!

JOYFIT24

JOY FIT24(ジョイフィット24)は、名前の通り24時間年中無休のスポーツジムです。
低価格なのに本格的なマシンが用意されていて、女性も安心して利用できるほどセキュリティが行き届いています。

エニタイムフィットネス

エニタイムフィットネスは何と、高校生に無料で利用できるサービスを提供しています。
大人は有料ですが、それでもリーズナブルな価格で利用可能ですから、健康な体作りに役立てることができます。

スマートフィット100

フィットネスを身近に、というキャッチコピーを掲げているスマートフィット100は、1日あたり100円で24時間使い放題です。
上級者にも対応する設備の充実具合で、しかも40分2980円でパーソナルトレーニングが始められます。

RIZAP

定番のRIZAP(ライザップ)も24時間の提供で、専任トレーナーが完全個室でサポートしてくれるのが魅力です。早朝ジムのメインの目的が”痩せること”である人は、RIZAP一択ですね。

ファストジム24

ファストジム24はアクセス性とセキュリティに強みがあり、初心者でも無理なく安心して続けられます。

早朝のヨガは体にいいのか?

結論から言うと、朝運動するには実はヨガ(ホットヨガ)が一番いいです。

朝のヨガは新陳代謝の向上に最適で、早朝から頭も体もスッキリとした1日にしてくれます。

また、ヨガは全身の血行がよくなりますから、疲労回復やダイエットにも役立つのがメリットです。ただ、血行が良くなりすぎて、同時に眠くなりやすい現象が起きてしまうことがあるデメリットもたまにあります。

眠くなるのはリラックスの証拠ですが、これから活動を始める朝から眠気が増すのは、やはり社会人にとって見逃せないデメリットですね。

勿論、メリット自体も沢山あるわけですから、取り組むなら時間を考えて挑戦したいものです。

代謝を向上させる働きはかなり高いので、早朝のジムでの運動と並行して、それぞれ異なる時間帯に取り組むのもかなりおすすめです!

特にヨガは体を動かすとはいっても、通常の生活で使う筋肉とは使う部分が変わってきますから、体質改善や健康の維持に相乗的に役立ちます。

朝から利用できるヨガスタジオはどこ?

ヨガスタジオもスポーツジムと同様に朝から利用できるところがあります。

その中でも料金が安めで、口コミ評価が高いところをいくつかご紹介します!

ホットヨガスタジオLAVA

都内だけでなく全国にあり、今女子大生などに大人気のホットヨガスタジオLAVA。

本当に数が多いので、すぐに自分の家の近くや仕事場の最寄りなどから探せるのがポイント!

毎週木曜日と日曜日に朝7:20~、土曜日は8:00~のような(市ヶ谷店の場合)朝ヨガをやっており、気軽に朝から通えるホットヨガスタジオです!

料金も他のヨガスタジオに比べて安めなので気になる方は、安い体験コースもあるみたいなので一度トライアルしに行ってみるといいかもしれません!(要ネット予約)

【経験者に聞いた】ヨガスタジオLAVAの口コミを料金からデメリットまで徹底解析!

2018.10.05

 

ホットヨガ カルド

こちらも全国に店舗を広げているので自分に合う店舗が探しやすいホットヨガのカルド。

朝の9時30分に基本的にオープンするので、(店舗によって差あり)朝出勤時間がが遅い人や、専業主婦の方におすすめです。

こちらも体験コースがあるので、一度遊びに行って見てはいかがですか?(要ネット予約)